Merzbow 『23 November 1979 (B)』

Merzbow
『23 November 1979 (B)』

¥2,000+税
SDRSW-28
2018年4月15日リリース

本シリーズはメルツバウ=秋田昌美が秘蔵する未発表/未編集音源を編纂するアーカイブ・プロジェクトである。
記念すべきシリーズ第一期は、1979年から1981年までのカセットテープ音源をCD六枚に渡って収録する選集となっている。
本作『23 November 1979 (B)』はリリース第二弾で、その名のとおり1979年11月23日の演奏・録音である。

<作品概要>
本録音によせたメモで秋田はこう語る。まずは全文掲載しておこう。

「オリジナル・テープはC-90で、A面は米Tourette Recordsから2013年にリリースしたMerzbow ‎– Duo (Masami Akita & Kiyoshi Mizutani Selected Studio Sessions 1987-89 ( 2013) CD 10枚組のボーナス・ディスクとしてリリースした。これはそのC-90テープのB面である。
A面では通常の編成で、水谷がオルガン、私がドラムスにテープを演奏しているが、B面では楽器を持ち替えて、1曲目では私がオルガンで水谷がドラムを演奏している。
2曲目は水谷がオルガンに戻り、私がドラムを演奏している。
使用されているテープは「Metal Acoustic Music」のようで、カセットの音をアンプで再生しながら生演奏していた。」
ともあれ秋田・水谷は単に上手いプレイだけでは飽き足らず、通常の音楽から逸脱するようなサウンドを希求していたのだ
「ロック」が「ノイズ・ミュージック」へと変身・変貌を遂げている過程の記録のようでもあり、非常に生々しい録音なのである。 デンシノオト

Track List:
1. Part 1
2. Part 2